【シミウス】【ビーグレン】どちらを選ぶべき?効果や成分は?

シミウスという美白ジェルをご存知でしょうか?シミを改善してくれるオールインワンジェルで今コスパの良さと効果の高さからかなりの人気になっているジェルなんです。

 

ですが同じような効果を持っている商品は他にもありますよね?例えば有名なのはビーグレンです。シミウスとどちらも人気の美白化粧品ではありますが、どちらを選ぶべきなのでしょうか?

 

ビーグレンは先端テクノロジー「QuSome」を使い、お肌の奥深くにまで浸透する商品をお肌の悩み別に開発しています。

 

説明を見ているだけで「すごいスキンケア商品」と思われるのではないでしょうか。この両者について比較してみることにしました。

 

→シミウスってどんな美白ジェル?詳しく見てみる


シミウスとビーグレン、どちらがオススメ?

まずは成分や効果、価格などの基本的な情報を比較してみたいと思います。

 

【シミウス】

 

  • 価格:5,122円(定期コース:4,098円)
  • 美白成分:プラセンタ、シコンエキス
  • 返金保証:30日間

 

【ビーグレン】

 

  • 価格:28,620円

    ※シミ改善アイテムである5アイテムを揃えた場合

  • 美白成分:ハイドロキノン
  • 返金保証:365日間

 

ビーグレンは価格がかなり高くなりますが、これは洗顔フォームから化粧水、クリーム、美白クリーム、保湿クリーム5アイテム分の合計です。返金保証365日間というのはすごいですね!

 

更に美白成分には話題のハイドロキノンを配合しています。ハイドロキノンは美白にかなりの効果といわれますが、その反面刺激が強い成分でもあります。

 

シミウスはその点お肌に刺激がないシコンエキスとプラセンタを配合して美白をします。お値段もお手頃価格でビーグレンの5アイテム分どころかひとつ10役もこなしてしまう使い勝手の良さが嬉しいですよね♪

 

価格と安全性の面では確実にこちらの方が安心です。

ビーグレンで白斑が?アットコスメの口コミを見ると・・・

安全性に関する点はアットコスメの口コミでも話題になっていました。ビーグレンの美白クリームの口コミを見てみると、白斑が出来てしまったという方もいるのです。

 

もちろん美白効果があったという方もいますが、数回の使用で白斑ができたという口コミを見ると不安になってしまいますね。

 

シミウスはハイドロキノンの様な即効性のある美白成分は含まれていません。ですがプラセンタとシコンエキスで代謝を促進し、体の中からメラニンを排出してくれます。

 

そのような効果ですから白斑ができてしまうという可能性もありません。30日間ではありますのが全額返金保証もついて安心できるのはシミウスの方ですよね。


メビウス製薬とビーグレンのトライアルは?返品はできる?

シミウスとビーグレンの比較をするにはまずは使ってみるのがいちばんです。そこでこの2つのトライアル法について調べてみることにしました。

 

 

まずシミウスのトライアルについてですが、販売元のメビウス製薬ではお試しとしての商品は用意されていません。その代わり、『30日間の返金保証制度』を使用することができます。

 

これはシミウス1個を30日間使うことができて、もし満足できなければ返品をすることによって全額返金を保証するというものです!30日間あればしっかりと効果をお試しすることができそうですよね♪

 

返品をすることができれば、万が一自分のお肌に合わないことがあっても金銭的な負担は全くないので安心です。

 

 

ビーグレンのトライアルに関しては、『ホワイトケア トライアルセット』という商品を購入することができます。こちらはライン全てが揃って1,800円。1週間くらいお試しすることができるセットです。

 

こちらも返品することで返金保証が利用できますが、1週間程度のミニサイズですので実際には利用することはあまりないかもしれませんね。

 

どの美白化粧品にしようか迷っている、という方はまずトライアルとして使ってみてはいかがですか?

 

 

→シミウスはお肌に優しい美白ジェル♪トライアルはこちらから

 

 

ホワイトニング リフトケアジェル

 

 

 

 

 

_