シミゼロの3原則にはマッサージがお勧め!

シミを作らないためには3原則を守りましょう。それは作らない、追い出す、マッサージです。作らないと追い出すは分かりますが、何故もう一つのキーワードが出てくるのでしょうか。

 

肌の色素沈着を作らないために守りたいことについてまとめてみました。


守りたい3つの原則

シミゼロのための3原則について見てみましょう。

 

作らない

色素沈着が起こるとなかなか消えません。ですから事前に作らないよう対策をしましょう。そのためには紫外線対策だけではなく、肌に刺激を与えない、抗酸化物質を取るなどと言ったことも大切です。

 

追い出す

原因となるメラニン色素を肌のターンオーバーで肌の外に追い出しましょう。ターンオーバーは乾燥で簡単にくるってしまいます。肌を保湿することはもちろんですが紫外線で生まれる活性酸素を除去するために、ビタミンCやビタミンE、ポリフェノールなどの抗酸化物質も積極的に取ってみてください。

 

マッサージ

血行を改善することで肌の新陳代謝が良くなりますから対策にはぴったりです。新陳代謝が活発な肌はトラブルを回避することができます。シミゼロを目指すならマッサージを取り入れた3原則をぜひ守ってください。

 

 

→3原則を実現する人気のシミ対策ジェルはこちらから

血行促進が肌を変える

では3原則の一つ、マッサージについて詳しく見てみましょう。マッサージは血行を促進し、肌の生まれ変わりを助けてくれます。必要な栄養素や酸素が行きわたりやすくなりますし、リンパの流れも要なりますから不要物による影響を受けにくくなるのです。

 

ですからシミを作らないためにも1日1回内から外へ向かって手を滑らせるように実践してみてください。なお実践時にはマッサージクリームを使いましょう。美白有効成分や保湿成分が入ったものがお勧めです。


保湿ケアを忘れずに

それからシミゼロ3原則の一つ作らない、追い出す両方にかかわることに保湿があります。保湿をすることは肌を乾燥から守り、外部刺激に強い肌を作り出すことに繋がります。

 

敏感肌の方は特に肌が刺激に弱いので、通常量の2倍を付けるよう意識してみてください。保湿をすることプラス美白ケアをすることで、3原則のすべてを守ることができます。シミを作らないためにも実践してみましょう。

先を読んだスキンケアを

肌トラブル全体を回避することは肌老化スピードを遅らせることになります。特に老けて見えてしまうシワやたるみ、さらに色素沈着は対策を十分に摂ることが大切です。

 

毎日1回マッサージを取り入れるだけでも、結果は十分に変わってきます。肌の血行を促進し、ターンオーバーを促進すること、さらに保湿ケアを欠かさないことを念頭に、美白ケアも取り入れてみましょう。

 

同時に生活習慣や食生活の改善を図ることが肌の将来の姿を変えてくれます。

 

もしあなたが

 

  • 今まで紫外線対策を何もしなかった
  • 今からでも対策ってできるの?
  • 肌が乾燥しているのが気になる
  • 生活が不規則で吹き出物がひどい

 

などと悩んでいるのなら、早めに対策を打ってみてください。何事も早めの対策が肝心です。早めに手を打つことは、美しい肌を保つことに繋がるのです。

 

シミを作らないためにも作らない、追い出す、血行促進ケアの3つを欠かさず行いましょう。色素沈着ゼロの3原則を守って、将来も美しい肌の自分をイメージしてみませんか。

 

 

→保湿と美白が両方行えるお肌に優しいジェルとは?