くすみ予防の新常識!《3原則》と《マッサージ》の効果とは?

女性にとって大敵であるシミですが、毎日美白ケアをしているのに何故か現れる・・・というお悩みをお持ちの方も少なくありません。本当に予防したい場合、
実は美白成分の選び方にコツがあることをご存じですか?

 

ここでは様々な美白成分が持つ異なる特徴や選び方のコツやケア方法についてご紹介します。

 

 

→副作用のない安全な美白成分についてはこちら


様々な美白成分・・・選び方のポイントは?

シミを予防する化粧品といえば美白化粧品ですが、化粧品によって配合されている種類が異なります。そこでしっかり効果を実感したければ確かな効果が厚生労働省によって認められている「美白有効成分」配合の化粧品でケアしましょう。

 

美白有効成分には様々な種類がありますが、発揮する効果によって大きく2つに分類されます。

 

 

新たな発生&悪化を防ぐタイプ
  • カモミラET
  • ルシノール
  • ニコチン酸アミド
  • リノール酸
  • コウジ酸
  • エラグ酸
  • アルブチン
  • プラセンタエキス

 

今あるものを消す&薄くするタイプ
  • ハイドロキノン
  • ビタミンC誘導体
  • 4-メトキシサリチル酸カリウム塩

 

 

このように種類によって発揮する効果も異なるため、現在の自分の肌状態や今後のケアの目的に合った美白化粧品を選びましょう。

《プラセンタエキス》でシミ予防&美肌ケア!

美白化粧品に配合されている美白有効成分には種類ごとに発揮する効果が異なりますが、シミ予防には《プラセンタエキス》がおススメです。

 

プラセンタエキスとは馬や羊、豚の胎盤から抽出されたエキスで、アミノ酸やミネラルが豊富に含まれるため高いエイジングケア効果を発揮します。

 

プラセンタエキスの主な効果は、

 

  • 肌のターンオーバーを促進
  • メラニン生成を抑制&排出を促進
  • 肌に潤いを与えてハリ艶をアップ
  • 肌が本来持つ若々しさを取り戻す

 

などが挙げられます。

 

特に潤いを与えて肌の乾燥を改善し、肌のターンオーバーを促進させることはシミを防ぐうえで重要なポイントとなります。またメラニン生成の抑制や排出を促すことで肌トーンをアップさせるなど肌全体に対し美白効果を発揮します。

 

このようにプラセンタエキスにはシミ予防と美肌ケアを同時に行うことができます。そのため美白化粧品を選ぶ際にはプラセンタエキス配合の商品がおススメです。

1年中使えるケア商品がおススメ♪

プラセンタエキス配合の化粧品でシミ予防する場合、できれば1年中使えるタイプの化粧品を選びましょう。というのも、お肌の調子は季節によって異なるからです。

 

春や梅雨時期、夏は湿度が高いのに対し、秋や冬、冬から春にかけては乾燥しやすくなります。そのため化粧品や乳液、美容液、クリーム、パックなどでスキンケアをしている場合、季節や肌状態によって使用する種類や量が異なってきます。

 

しかしシミを予防するには毎日継続したケアが必要なので1年中一定量を使用するオールインワンタイプの化粧品でケアすることをおススメします。

 

近年ではオールインワンタイプの化粧品も数多く、プラセンタエキス配合の商品もあります。さらにオールインワンタイプであればスキンケアが手軽に済ませることができるほか、スキンケアにかかるコストも抑えることができます。

 

ただしオールインワンタイプでも商品によって有効美白成分の種類が異なるほか、期待できる効果もそれぞれ異なります。そのため美白ケアの目的がシミ予防なのか、あるいは今あるものを消すためなのかなど求める効果を発揮する美白化粧品を選びましょう。

 

 

いかがでしたか?シミを予防するなら美白化粧品!美白化粧品ならどれも一緒では?こういったイメージをお持ちの方も少なくありません。

 

しかし美白化粧品に配合されている美白有効成分は種類ごとによって発揮する効果が異なります。そのため自分の目的に合った成分配合の商品を選ぶことがより早く効果を実感することに繋がります。

 

シミを予防するためのケア商品をお探しの方はぜひ美白有効成分の種類や効果にも着目しながら自分に合ったケア商品を試してみて下さいね。

 

 

→おすすめ美白成分配合のオールインワンジェルはこちらから