なかなか消せないシミ・・・その原因と効果的な対策を教えます!

女性のお肌のトラブルとして大きな悩みのひとつがシミではないでしょうか。これがひとつあるだけで見た目年齢はぐんと高くなってしまうものですよね。

 

対策をしたいけれどいつから始めれば良いのか、どうやってすれば良いのか・・・と悩んでいる方は少なくないと思います。

 

実際に私も予防しなくちゃと思いつつも、どうやって予防すれば良いのかという方法がわからないままになっています。そこで気になるシミの原因やその対策について見ていきたいと思います。


シミ対策はいつから始めるべき?30代では遅い!?

まずはいつから始めれば良いのかという点について調べてみたいと思います。出来てしまってから予防を始めるというのでは、正直ちょっと遅いのです。

 

そして目には見えなくても「隠れシミ」としてお肌の奥の方に潜んでいる可能性もあります。対策を始めるとしたら若いうちから始めるのがオススメです。

 

具体的には20代には始めた方が良いでしょう。20代になるとお肌のターンオーバーは衰え始めてきてしまいます。隠れシミは20代から出来始めていると思ってください。

 

お肌の美しさのピークは18歳から20代前半までで、その後はアンチエイジングなどのケアが必要です。まだ対策しなくても大丈夫・・・と思っている方は今すぐに始めた方が良いですよ!

乾燥肌は要注意!乾いたお肌はシミになりやすい!

そしてシミになりやすいと言われている肌質は、乾燥肌だということをご存知でしょうか?

 

乾燥肌の方はお肌のターンオーバーが鈍ることが多く、健康な細胞を作りだすことができなくなりがちです。そうすると紫外線によってつくられたメラニン色素はお肌に沈着することとなり、結果的にシミになります。

 

 

お肌のターンオーバーはどんな肌質の方でも一定の年齢になると自然と衰えてきてしまうものです。ですがお肌が乾燥しやすい方はその衰え方が他の肌質の方と比較すると早いんですね。

 

そのため、乾燥肌の方は対策も念入りにする必要があるんです!乾燥しやすい肌質の方はまず最初に、お肌に潤いを与えることが大切です。

 

乾燥肌の方にとってはそれが一番のシミ対策になり、更にシワやたるみといった他の肌トラブルも改善させることに繋がります。


気になる目元のシミ・・・その原因と対策は?

女性のシミの悩みとして多いものとして、目元が挙げられます。しっかりと紫外線対策をしているという方でも、意外と目元は無防備になっていることも多く、紫外線を浴びやすい場所です。

 

頬やおでこには日焼け止めをしっかり塗っていても、目元には塗り忘れているという方も多いです。

 

そして目元にはアイシャドウ、アイラインを使うという女性が多いですよね。そうすると化粧品の色素沈着によって目元が黒ずんだり、くすみがでたり、といった場合もあります。

 

 

目元のシミ対策として欠かせないことは、日焼け止めは目元にもしっかりと塗ること、そしてサングラスをかけることです。

 

目元は意外と対策としては重要な部分で、目から入ってきた紫外線は体内のメラニン色素を増やすとも言われます。

 

そしてクレンジングや洗顔などはしっかりとしましょう。化粧品による色素沈着を防ぐためにも、その日のお化粧品はその日のうちにしっかりと落としておきたいものですね。


産後にシミが増えるのはどうして?対策はどうすればいい?

この様に女性の大きな悩みとなるシミですが、産後になって急に出てきたという場合も少なくありません。

 

出産中は女性ホルモンがたくさん分泌される傾向があります。ですが出産をすることによって女性ホルモンが減り、お肌は外部刺激の影響を受けやすくなります。

 

このお肌が弱っている状態で紫外線にあたると、簡単にシミが出来てしまう可能性があります。

 

その他紫外線以外の刺激によってお肌に炎症が起きてしまった場合でも、色素が沈着してしまうことがあるので注意が必要です。

 

 

産後は特にメラニン色素が沈着しやすいということを念頭に置いて、しっかりと対策をすることが重要です。

 

紫外線を予防するのはもちろんですが、お肌に優しい化粧品を使う、美白ケアをする、食事に気を遣うといった対策が有効です。

食事に取り入れればシミ対策に!効果的な食べ物とは?

シミ対策には食事に気を遣うことも大切ですが、具体的にはどの様な食べ物を摂れば良いのでしょうか?栄養素として予防に効果的なものを挙げてみます。

 

  • ビタミンC
  • ビタミンB2
  • L-システイン
  • リコピン
  • アスタキサンチン
  • エラグ酸

 

これらの成分が効果的と言われています。

 

ビタミンCは美容に良い成分として有名ですが、その他の成分も抗酸化作用の高いものや、お肌のターンオーバーを促進するものです。

 

具体的にシミに効果的な食べ物は次のようになります。

 

  • トマト
  • ピーマン
  • レバー
  • 大豆
  • はちみつ
  • いくら
  • ざくろ
  • レモン
  • グレープフルーツ
  • いちご

 

一部ではありますが、効果的な食べ物をご紹介してみました。もちろんこれ以外にもシミに効果的な成分を含む食べ物はまだまだたくさんあります。

 

食べ物を食べるときにその栄養素に気をつければ、日常的に対策ができるようになるのでおススメです。


口コミで話題!自宅で簡単にできるシミ対策をご紹介!

ところで他の皆さんはどうやってシミ予防をしているのでしょうか?化粧品によるものや紫外線予防以外でも、効果的な方法があればぜひ実践したいものですよね!

 

そこで効果的と口コミで評価の高い対策方法についてまとめてご紹介しますね!

 

 

蒸しタオル

一番簡単で効果的と言われていた方法がこれです。蒸しタオルは美容全般に効果がありますが、これは蒸しタオルでクレンジングをする方法です。

  1. 電子レンジで1分ほど温めて蒸しタオルを2本作る
  2. ポイントメイクはあらかじめリムーバーで落とす
  3. クリームタイプのクレンジングで優しくメイクを落とす
  4. ティッシュでクリームと汚れを取る
  5. 1本の蒸しタオルを30秒ほど顔に当てる
  6. タオルを外して残っていたクリームを更に取り除く
  7. もう1本の蒸しタオルを30秒ほど顔に当てる

 

これだけの簡単な方法でシミの対策ができるんですね!蒸しタオルで汚れを取ることによってお肌の代謝が高まり、メラニンの排出を促進してくれます。

 

 

ヨーグルトパック

 

これはひそかに有名な対策法です。ヨーグルトの中には「アルファヒドロキシ酸」という乳酸が含まれています。この成分には美白効果や保湿作用があり、更にピーリング効果まで期待できるんです!

 

ヨーグルトだけでできてパックのやり方もとっても簡単です。ヨーグルトを顔に塗って、完全に乾く前に洗う。たったこれだけでシミ対策効果のあるヨーグルトパックが完了します。

 

どちらも自宅にあるものでできる簡単な方法なので、是非試してみてくださいね!


関連ページ